FC2ブログ

ま・いっか♪

+++ ラブ&フラット&ドベ そして紀州&ボーダー&秋田 ワンの居る暮らし +++

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あんずの花

私達夫婦&みー子&もみじ&あんず の5人(?)がこの地へ引越してきたのは5年前なんだなぁ
近くを相模川が流れ、まだまだ自然豊かなこの地の魅力にすっかりハマってしまった。

あんずの花
あんずの花が咲いた♪

あんずの実
あんずの実もなった♪♪

都会のネオンは寂しすぎて嫌いだ
商店街のシャッターの閉まるガラガラという音は妙に物悲しい
隣に住む人の顔すら知らない 知らないから挨拶もしない

でもこの地では『おはよう~』『こんにちは~』『こんばんは~』の挨拶が行き交い
少なくとも隣に住む人の顔を知らないという事は無い

みー子(ニャン子)は4年前に私の腕の中で息を引き取った
その数ヶ月前に推定6歳のさくら(ドベ)を我が家へ迎え
さらにその数ヶ月後に友太郎(ニャン子)を保護し
一時は3ワン+2ニャン+夫婦 と賑やかな毎日を送っていた

友太郎の肉球はすべて、やけどでもしたかのように赤く爛れていた
勿論すぐに病院へ連れていった・・・
しかし、意外な先生の言葉にしばし呆然としてしまった
『どうせ拾ったネコでしょ? もう治らないし・・・ このままにしておきましょう!』
我が耳を疑ってしまったが、人懐っこく擦り寄ってくる友太郎がかわいそうになった。

それからが少々たいへんになった毎日消毒に薬に包帯・・・
包帯をしないとトイレ砂の砂がグズグズの肉球にくっつきそれが乾燥すると
取る事もできず、不衛生になってしまうのだ

友太郎も違和感があるのかプルプルッと足を振るので包帯が取れてしまう事しばしば
あれこれ試行錯誤しながらも2ヶ月ほどで後ろ足の包帯がとれ
肉球も綺麗に完治した

この時『愛情は獣医の治療に勝ったんだぁ!』と

それから間もなく前足の包帯が取れるかな?
と言う時に友太郎は息を引き取った。

私はいつものように3ワンを夕方の散歩に連れ出す時
少し元気のなかった友太郎に
『明日も元気なかったら病院行こうね』
『少し待っててね散歩すぐに帰ってくるから』と声を掛けると
友太郎『ミャーォ』と一声

友太郎が気になりササット散歩を済ませ帰ってくると
友太郎はハウスの中で安らかな顔で眠っていた

最後のミャーォという声がまだ耳に残っている


スポンサーサイト

| 思い出 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syoken318.blog.fc2.com/tb.php/4-7daa6043

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。